歌手としてのバイオグラフィ

65年 レコードデビュー「可愛い花」を発表。TVデビュー 舞台デビュー  日劇ウエスタンカーニバル
68年 キングレコードより“じゅん&ネネ”再デビュー「愛するって怖い」をリリース。80万枚ヒット
69年 「水色の世界」シングルカット。その後4枚のアルバム、20曲シングルカット。
71年 日本劇場大阪梅田コマ劇場にて公演。
72年 じゅん&ネネ解散、単身渡英。
73年 パリの日本フェスティバル出演。
76年 高橋英介と共にアルバム「アマテラスNEW」を発表。
80年 リッチーブラックモア(元DEEP PURPLEのギタリスト)&レインボウの日本初公演にてロックバンド JABBのボーカリストとして参加。アルバム「JABB」を発表
83年 東京ディズニーランド、オープニングから1年間、歌手契約。 TOMMOUROU LANND STAGEにてバンド 出演。アルバム『ES ISLAND』を発表。ポリドールレコード
92年 アルバム『南風 From HACHIJO』を八丈島で制作発表。スターランドレコード
94年 カナダ バンクーバー島、壁画の街、シュメイナスにて八丈太鼓と共演。
95年 カナダ大使館にて八丈太鼓とのパフォーマンス。
99年 ハワイ諸島マウイ島主催の日本夏祭に出演。
2000年 マウイ島カウンティフェアに出演。
    --日本各地でもライブ活動中。

ECOLOGY Enviomental Activist

88年 8月8日八ヶ岳で催された「いのちの祭り」に呼応しノンストップで叩き続ける“太鼓マラソン〜地球の未来に愛の波動を送ろう!”八丈島で開催。
89年 八丈島町長選挙に自然保護の観点に立ち立候補。日本全国に環境破壊への歯止めをアピール。
90年 島根県出雲大社町の鵜鷺(ウサギ)村へ“うさぎ月光物語り”のメッセージを贈る。
 うさぎ村の青年男女、それを受けて地域の活性化を主としたボランティア活動を“月光団”と命名。なお、現在出雲大社町の町長は鵜鷺村出身で月光団結成メンバーの一人。
91〜98年 歌、講演、エッセイ等を通して自然にそった生き方を広く紹介、提案。
98年 ハワイ、マウイ島のハレアカラ山頂で絶滅寸前の州鳥“Nene”に出会う。
2001年 “森鴎外記念事業、自分史文学賞”受賞。作品名『熟女少女』
現在ハワイ大学分校MAUICOMMUNITY COLLEGEに在学。LIBERAL ARTを専攻。
日本では春のアースデイ東京や、厳島神社で行なわれたダライ・ラマ提唱「世界聖なる音楽祭」で司会など。


トップページに戻る